借金を返済するためには努力が必要

借金をしてしまったきっかけはほんの些細な事でした。
車を買ってしまったので、ローンを抱えてしまったことでやりくりが格段にくるしくなりました。
それでも、買い物をしなければいけない物が沢山あったので、カードの分割払いなどを使いながらなんとかやりくりをしていたのですが、それでもついに首が回らなくなり、キャッシングを利用してしまいました。
最初は一万円。
でも足りなくてもう一万円。
そんなことを繰り返しているうちに、30万円までキャッシングしてしまっていたのです。
キャッシングの返済は月々15000円です。
でも利息を含めてその値段なので、元金はもっと少なくて、月々の返済していても30万円の借り入れの元金はなかなかなくならないものです。
たかが30万円と思いますが、ボーナスもない私の約二ヶ月分の月収に相当すると思ったら、焦りますよね。
そこでようやく、早くこの借金をなくさなければいけないと思ったのですが、火の車の家計から余分に借金返済をするのはとても大変でした。
手取りで15万円程しかない給料の中から、家賃と光熱費と車のローンで半分以上が出て行ってしまいます。
そしてクレジットカードの請求で、残りの給料も飛んで行ってしまいます。
その中で、私はまず家の中で売れるものは全て売りに出しました。
服、靴、ブランド物のカバン、本、ソファーまで売りに出しました。
そして徹底的な食費の削減です。
二年間くらいは毎日もやしで食いつなぎ、外食は出来る限り控え、弁当を含めた徹底的な自炊で、お金を少しでも捻出して、お金ができれば返済を増やして、ようやくキャッシングも、ショッピングの分割払いやリボ払いも返済ができました。